カテゴリー別アーカイブ: ジブリ『崖の上のポニョ』

『過保護のカホコ』トラウマの合理的処理はPTSD発症リスク

大人の発達障害『過保護のカホコ』に幻聴(PTSDのフラッシュバック)合併でムンクの『叫び』の続きですが

 

幻聴が聴こえるようになり

苦しみながら

その原因の核心である

罪悪感について

 

 

やっと話せるようになった

カホコに対し

 

母親は

そんなことは

今更どうしようもないのだから

忘れるように指示しました。

 

こころのケア

(PTSD予防)の鉄則を

見事に外してますね。

 

学校のいじめ問題でも

このように

スマートに?

合理的に?

隠蔽されることは

被害者のためにも

加害者のためにもならないわけですが

 

この脚本では

 

「黒木瞳の娘の事...」の画像検索結果

 

芸の肥やしが

効いてるってことでしょうかね。

 

 

「松居一代」の画像検索結果

 

現実と非現実が

錯綜して忙しいドラマの世界ですが

 

こういうのを

架空って言うんですよね。

 

架空は

 

「陰陽」の画像検索結果

 

空に架かると書きます。

色即是空 空即是色

空はかたちのないもの(非現実)

色はかたちのあるもの(現実)

 

そこに真実があります。

 

大人の発達障害『過保護のカホコ』に幻聴(PTSDのフラッシュバック)合併でムンクの『叫び』

スポイルされて育ったので

(できることも

母親が

先回りして行ってしまう)

 

大学生になっても

自分では

何も考えられず

 

近くに母親がいないときは

困ると固まり

お腹が空くと

そこがどこであろうと

泥のように眠ってしまいます。

 

「カホコ母」の画像検索結果

 

しょっちゅう

「起きろ!」と言われている様子は

 

「ポニョ」の画像検索結果「金魚の昼寝」の画像検索結果

 

人間の子になりきれていない

ポニョによく似ていませんか?

 

周囲の期待と不安から

チェロが弾けなくなった

(PTSD症状)

いとこが入院しますが

 

「カホコ チェロ...」の画像検索結果

 

「安定剤を処方」されて

眠らせられただけなので

 

「アクチベーショ...」の画像検索結果

 

起きた時

人格変容して

絡みやすいカホコに暴言を浴びせました。

 

「叫びカホコ」の画像検索結果「叫び」の画像検索結果

 

ショックを受けたカホコは

それを言葉にすることもできず

混乱

暴言のフラッシュバックという

幻聴に苛まれています。

 

発達障害は

いじめられやすいとか

いろんな症状を合併しやすいとか言われますが

 

実際は

こんな感じです。

 

「カホコと母」の画像検索結果

 

優しそうに見える母親が

実は毒親で

(ポニョの父も

ポニョを過保護に拉致監禁しました)

 

「ポニョ父」の画像検索結果

 

そのために子どもの健全な成長が阻害され

発達障害のようになり

 

 

さらに

傷つかないようにと

壊れ物注意みたいな環境に置かれ続けると

(支援学級とか薬漬けとか)

 

精神病のように見えるようになる

こともあるというお話なのです。

 

ネットストーカー被害の船越英一郎さんは「ごごナマ」続投でPTSD予防中

妻の松居一代さんは

アメーバブログで

「今、すぐに、司会者を変えていただこう」と

降板を求めたり

「一回の出演料40万円だ」と暴露したりして

ネットストーカー中ですが

 

NHKは

定例の放送総局長会見で

船越さんの務める

昼の帯番組

「ごごナマ」について

続投を明言しました。

 

 

「妄想病ストーカ...」の画像検索結果

 

 

誰にも止められない

ストーカー被害は

甚大ですが

 

「崖の上のポニョ」の画像検索結果「崖の上のポニョ...」の画像検索結果

 

如人千尺懸崖上樹の精神で

できることをコツコツとですね。

 

そんな風に

被害者の歩いた跡が

いつか

PTSD予防法の

王道となるでしょう。

 

 

ヒアリと水の陰陽五行説でPTSD予防

市川海老蔵さん曰く

「もしヒアリさんに刺されたら

アロエをたくさんぬって冷やしてくださいね。

すこし良くなると聞きました。

 

間違ってもヒアリに水をかけないように

興奮して大変になるとの事です」

 

やけどしたような

痛みが走るそうで

「火気」そのものですから

 

「陰陽五行説」の画像検索結果

 

水をかけられると

激高するのでしょう。

 

古来

今の季節のテーマは

 

火 対 水 のお祭りなのです。

 

 

「七夕と花火」の画像検索結果

 

旧暦なので8月ですが

 

七夕の季節には

雨が多く

織姫と彦星が会えないと

かわいそうなので

(感情移入の親切ごかしもご愛嬌の

日本文化)

 

花火を打ち上げ

「火気」を強化するのでした。

 

そんなことして

天体に影響があるのかい?

 

そこが

呪術的な

人心の不思議ですが

 

「気分」があがれば

それでよいのです。

 

「ポニョ走る」の画像検索結果

 

ジブリが

ポニョに

波の上を走らせたのも

そういう目論見だそうですよ。

 

花火では足りないくらい

水気(陰鬱)な世の中なので

海外から

ヒアリさんが応援に駆けつけてくれたのかな?

 

「ヒアリ」の画像検索結果

 

集合的無意識が

地球レベルで動いていますよ。

 

成田屋も『崖の上のポニョ』のPTSD克服原理で「カンカンが翔んだ」

生きていると

悲しいこと

つらすぎることがあるもので

 

「心的外傷と回復」の画像検索結果

ゆっくり

こころのケアをすべきなのですが

 

「カンカン宙乗り」の画像検索結果

 

そうは言っておれず

平常通りに

振る舞わなければならないこともあります。

 

悲しみは悲しみのままに

歴史を更新しようとする姿に

人々が心打たれたのでしょう。

 

 

「崖の上のポニョ」の画像検索結果「崖の上のポニョ」の画像検索結果

 

「如人千尺懸崖上樹」

――(子ども)如 崖の上の

限界に限界を重ねて

そこから翔ぶ精神は

古(いにしえ)からの

尊い哲学に裏打ちされています。

 

 

「カンカン宙乗り」の画像検索結果

 

奇跡の一瞬で

ママを感じることもあるでしょう。

 

「被災地幽霊」の画像検索結果

 

被災地でも

亡くなった人を観ることは

少なくないそうで

「マーニー」の画像検索結果「ヴィジョンユン...」の画像検索結果

 

ジブリも

ユングも

そういうものを大事に

とらえます。

 

 

「統合失調症の認...」の画像検索結果「統合失調症の向...」の画像検索結果

 

こういう愚かな考え方は

成田屋には

なじまないようで

よかったです💕

 

「成田屋」の画像検索結果

仏教と陰陽五行説の習合としての西田哲学を不問にした臨床心理学

学会誌が届きました✨

 

 

『日本思想考究 ―論理と構造』という

論文は

ここから始まります。

 

Ⅰ 日本思想の源流 ― 仏教と儒教

第一章 『大乗起信論』の構造

第二章 『太極図説解』の論理

 

ひとのこころを学問するのに

 

仏教も陰陽五行説も問題にしない

臨床心理学は

 

新興宗教みたいなものだということです。

 

 

象徴が使えない発達障害が増えているとか

かぐや姫はわがままだとかの

トンデモ愚説が生まれる原因は

ここにあります。

 

臨床心理学は

机上論じゃないので

犠牲者が出ます。

 

これは

看過できない

日本の一大事なのです。

 

 

ジブリは

こういうことを

全部勉強してから

創作するから

人気があるんですよね。

 

 

崖の上のポニョが生まれたのも

ニセの発達障害ブームから

子どもたちを救うためでした。

 

小田急小田原線遅延中「衝撃的なPTSD解離自殺とリスカ」

13:52頃

鶴川駅で発生した

人身事故の影響で

現在も新百合ケ丘~町田駅間の運転を

 

「鶴川駅」の画像検索結果

 

見合わせています。

 

 

PTSDには

いろんな症状があるけど

 

列車に飛び込むことは

目撃者に対して

リスカ画像をネットにアップするのに似た

衝撃を与えますね。

 

 

居合わせることも

事故みたいなものですから

 

 

一即多 多即一で

発症リスクが負の連鎖します。

 

PTSD予防教育をして

自殺対策いたしましょう。

 

新宿のホテル前でタクシーがPTSD解離暴走し4人怪我

午前11時前

新宿区西新宿のホテル

「ヒルトン東京」で

タクシーが歩行者をはね

20代から60代の男女4人がけがをしていて

1人が病院に搬送されました。

 

タクシーの運転手が

客の荷物をトランクから下ろそうとしていたところ

タクシーが動き出したので

運転席に戻り

ブレーキではなく

誤ってアクセルを踏んだようです。

 

 

解離現象ですね。

 

余裕のないときこそ

落ち着くことが大事です。

 

 

崖の上のポニョ

如人千尺懸崖上樹

つまり

百尺竿頭一歩進めよということです。

 

東大寺の「お水取り」で春が来る♪陰陽五行説的華厳経ポニョのPTSD予防哲学

 

今年も

古都に春を呼ぶ

奈良・東大寺二月堂の

修二会(お水取り)が

本行入りしました。

 

奈良時代から

月に

(旧暦で少しズレますが)

月堂で

会が

途絶えることなく続き

今年は1266回目です。

 

2の強調は

「火」なので

火祭りですが

 

11人の僧が

本尊の十一面観音の前で行うのは

3プラス8(3プラス5)で

水の強調です。

 

水と火のコラボは『崖の上のポニョ』にも見られます。

一即多 多即一は華厳経の大一原則です。

 

ジブリの息がかかると

亀も赤くなりますよ。

 

 

お水取りは、15日未明まで続きます。

 

3月は『空の青いとり♪』でPTSD解離性自殺予防対策強化月間

昨年5月に

小児がんのため

16歳で亡くなった

作曲家の曲が

自殺防止ソングに選ばれました。

 

 

 

「自分の作った曲を何かに役立てたい」と

作曲を続けた意思は

素晴らしいですね。

 

 

理不尽な目にあっても

あきらめず

表現し続けることが

その人も人類も救います。

 

 

崖の上のポニョの哲学ですね。