カテゴリー別アーカイブ: 民俗学

『はんなりギロリの頼子さん』京都文化否定PTSD女性の住む象徴的世界観

「はんなりギロリ...」の画像検索結果「頼子さんドラマ」の画像検索結果

 

一人の女性が

はんなりとギロリという二面性をもつのは

人格の分裂ではなく

統合失調症の古名分裂病を薄めた分裂質

「クレッチマー」の画像検索結果

今は

この分裂質=統合失調症扱い💦

 

陰陽を示します。

「陰陽」の画像検索結果

 

どうしてこうなったかというと

大事な人から

京都弁を否定されたからです。

文化的な頼(たのみ)の綱 =頼子

「PTSD予防」の画像検索結果

 

無表情になり

 

「無表情発達障害」の画像検索結果「無表情発達障害」の画像検索結果

発達障害やアスペでありません。

京都弁を使えなくなったのも

ヒステリー症状です。

PTSDのこと

 

観光客は

京都の街で迷子になりますが

京都人の無意識には

見えない地図がありますし

歌を歌いながら覚えた。

 

 

そもそもが

陰陽五行説の四神に守られるようにつくられた街なのです。

 

「京都まもる比叡...」の画像検索結果

鬼門は比叡山延暦寺

「京都まもる四神」の画像検索結果

四神

「四神古墳」の画像検索結果

奈良の古墳もこのように守られてきた。

 

 

「象徴が使えない...」の画像検索結果

「象徴が使えない...」の画像検索結果

 

発達障害に見えても

よく見れば

象徴世界に住んでいたりしますよ。

 

八十八夜は陰陽五行説流ティータイムでPTSD予防☕

立春からもう88日なんですね。

 

お茶は

もとは薬で

苦味は「心臓」の薬

辛い・酸っぱい・甘い・塩からいの4味は食べ過ぎて

心臓を圧迫しがち

禅宗と深い関係があります。

陰陽五行説と禅の習合

薬は哲学しながら飲むものってことですね。

言われるままに飲んでませんか?

 

 

「茶摘み」の画像検索結果

夏も近づく八十八夜
野にも山にも若葉が茂る
「あれに見えるは茶摘みじゃないか
あかねだすきに菅の笠

 

日本の行事は

旧暦と新暦でズレるのが基本ですが

この時期に

発生する「遅霜」は

お茶にには大敵なので

新暦通りに定めた

日本オリジナルの「雑歴」です。

本家中国にはないということ

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

赤い襷とすげの笠のスタイルは

やはり

陰陽五行説の「火」の強調でしょう。

 

「陰陽五行説PTSD」の画像検索結果

 

太陽のもと

空洞と

菅笠

女性や

陰=火処

赤は

火の象徴です。

 

水剋火で

水は強いので

火を強化し

霜を撃退します。

 

現実的な霜対策には繋がりにくいと思われますが

色即是空 空即是色で

強く念じたものが

こころのどこかに効くのでしょう。

霜被害の不安とか

 

この時期のお茶は上質で高価だそうです。

寒染等とおなじで

艱難辛苦が玉(露)にするわけですね。

 

5月は

かぐや姫の卦でもありました。

4人の貴公子とかぐや姫

輝き・竹(空洞)・女性=火

 

「てんぷうこう」の画像検索結果

 

 

 

『戦場のメリークリスマス』⑤漱石に欠落していた甘えと心身症としての胃潰瘍

『戦場のメリークリスマス』ですが

「漱石の心的世界」の画像検索結果

 

無理やり断食させられて

「戦場のメリーク...」の画像検索結果

饅頭より花が美味しいというシーンも

 

「夏目漱石 甘い...」の画像検索結果「夏目漱石 胃潰...」の画像検索結果

 

血を吐くような胃潰瘍でも

甘い物がやめられなかった

漱石を意識してのことでしょう。

 

「夏目漱石 甘え」の画像検索結果

生育歴から「甘え」を学習できず

どのように人と関わってよいのか全くわからない

お手伝いさんにかばわれる妻や

妻に大事にされる子どもたちに嫉妬して

DV化する漱石が

甘い物の依存症であったというのも

象徴的ですね。

 

「業腹」という言葉をよくつかいますが

癇癪を起こして暴れる様子は

まさに「業」「腹」だと感じられます。

「戦メリ」の画像検索結果

乱暴なハラ軍曹も

原作はヴァン・デル・ポストですが

漱石がモデルかもしれません。

 

カナダでホームレスの「ピアノマン」46歳でPTSD死

カナダ先住民

アレキサンダー・ファースト・ネイションの1人で

「アレキサンダー...」の画像検索結果

これは別の地域の先住民

4歳ごろから兄弟と共に里親と暮らし始めますが

この時に地下室でピアノを見つけた。

 

13歳で家出し

ホームレスとなりました。

 

路上でピアノを弾いて有名になりますが

 

アルコール依存症や精神疾患で

PTSDでしょう。

アボリジニもアルコール依存症が多く

「アボリジニ」の画像検索結果

里親に出された

夏目漱石は甘い物依存症で早死

「夏目漱石依存症」の画像検索結果

なじみの場所での演奏を禁じられたり

軽犯罪で6カ月服役したりするようになり

 

最後は

支援シェルターで亡くなりました。

 

 

文化や家族関係のこじれが

PTSDをつくりますから

予防と治療のヒントはそこにあります。

アルコールで治らないものは

向精神薬でも治りません。

 

『 ゲド戦記』を忘れた臨床心理学はPTSD否認公認心理師へまっしぐら

宮崎駿監督(77)も

多大な影響を受けた

米女性作家

アーシュラ・K・ル=グウィン氏

カトリックの聖女

聖ウルスラ(Saint Ursula)から命名

88歳で他界されました。

 

臨床心理士が

国家資格になると夢見ていた

心理職は

 

「アーシュラ・K...」の画像検索結果

 

こういうのを

よく読んだものです。

トラウマが

否認され

投影されると

病理になるので

 

「アーシュラ・K...」の画像検索結果

こういうシリーズで

ユング心理学を学ぶのです。

幼い頃から

神話、伝説、おとぎ話をよく読み

文化人類学者の父親からは

インディアンの伝説を聞かされ

母親も

最後の生粋のインディアン『イシ』の

伝記を執筆

育ったので

西部劇の消失とともに忘れられた

インディアンの歴史

真面目に取り組むと

強い人間でも

『ラストサムライ』みたいに

アル中になるくらい大変な歴史

PTSDの謎を解く鍵となる

壮大なファンタジーを描くことができたのでしょう。

 

「アーシュラ・K...」の画像検索結果

 

なので

SF作家と呼ばれるのは

とても嫌ったそうです。

 

こういう集合的無意識を抜きにして

『認知行動療法』とか

WISCで発達障害診断して

「コンサータもらっといで!」って

臨床心理学って

どうです?

 

 

 

 

パプア「魔女狩り」児童虐待被害で瀕死の少女がPTSD予防中

マッドマンはひょうきんと紹介した

「マッドマン」の画像検索結果

 

パプアですが

 

中部エンガ州の村で

魔術を使ったとして

村人から激しい拷問を受けた

6歳位の少女が

キリスト教宣教師らによって

先週

救出されました。

 

「魔女狩り」の画像検索結果

 

「魔術は親から子に受け継がれる」と信じられているので

村に悪いことが起きたのは

少女のせいだと疑われたようです。

過去1カ月間に

女性20人が魔術に絡んで暴力を受け

少女の母親が焼き殺された。

日本だって

ちょっと不適応を起こせば

スクールカウンセラーに目をつけられ

 

「重ね着症候群」の画像検索結果「重ね着症候群発...」の画像検索結果

 

発達障害の疑いをかけられて

薬漬けにされます。

デジタルメディスンとか

恐ろしい管理社会へまっしぐら(;_;)/~~~

 

微力ながら

私も救出活動しています✨

救出後が大事なのです。

 

西宮市健康福祉部女性係長(40)が「嫉妬」から PTSD解離ストーカー 行為で失職

兵庫県西宮市の

健康福祉局の女性係長(40)は

昨年8月と12月に

不倫関係にあった副主査の妻(32)に

「あんたは人情のない人間だ」などと記した文書を

自宅や職場に送り

今年1月には

妻の携帯電話に

無言電話を8回かけたことで

逮捕起訴され

 

兵庫県迷惑防止条例違反の罪で

(ストーカー規制法に該当しない場合はコレ💡)

罰金刑を受け

 

停職3カ月の懲戒処分となり

依願退職しました。

 

「妻に対する

ねたみや嫉妬があった」とのことで

やはり

「妬み」「嫉み」は

恐ろしいものです。

 

「アフリカメイク」の画像検索結果「ブルカ」の画像検索結果

 

アイメイクやアクセサリーも

もともとはそういうものから身を守るための

呪術だったそうです。

 

「エンヴィー 心...」の画像検索結果

 

グッチのフレグランス

エンヴィ( envy)は

廃盤になって数年だそうですね。

 

「おじさんLINEごっこ」JK考案のネットストーカーPTSD予防教育

女子高生の間で

自分を「おじさん」と呼び

友達に「〇〇ちゃん」と呼びかけて

オジサンらしく

うざいと感じることを

わざと言う「おじさんLINE」が流行っているそうです。

 

「おじさんライン...」の画像検索結果

 

ネット上にもストーカーがいて

絡まれて

気持ち悪い思いをすることがあるから

 

「集合的無意識」の画像検索結果

 

こういうのが自然発生的に生まれるのですね。

宮古島は狂気のストーカー?!パーントゥでPTSD予防教育

国指定

重要無形民俗文化財の

仮面祭祀

「パーントゥ」が

昨日から

沖縄県宮古島市の

島尻地区で

始まりました。

 

泥だらけの植物を身にまとって

仮面をかぶった

パーントゥが3体現れて

 

人を追いかけ回し

泥を塗りますが

 

「パーントゥ」の画像検索結果「パーントゥ」の画像検索結果

 

おまわりさんも助けてくれません💦

 

 

「マッドマン」の画像検索結果

 

パプアのマッドマンは

ひょうきんですが

パーントゥは恐ろしいので

 

みな悲鳴をあげながら逃げ回ります。

 

容赦のないところが

サイコパスみたいで

ストーカーっぽいですが

 

調子に乗って

人の家に上がり込み

お酒やごちそうのもてなしを受けるそうです。

 

「なまはげ」の画像検索結果

 

なまはげと似た

PTSD予防教育なんですね。

 

世の中には

こういう理不尽なことがあるということを

予行演習しておくと

免疫ができます。

 

実際は

怖い目に合うと

声をあげられないことが多いので

よくできていると思います。

「バリ島邦人夫婦殺害事件」窃盗から放火殺人の孤独で哀しいPTSD解離心理

沖縄のガマに続き

神々の島

インドネシア・バリ島では

70代の

日本人夫婦殺害事件が起きました。

 

「バリの神々」の画像検索結果

 

20代のバリ人の男は

「借金返済で金が必要だった」ので

窃盗目的で住居に侵入

 

発覚を恐れて

殺害し

証拠隠滅のため

ガソリンをまいて

放火しようとしたそうです。

 

子どもがいたずらしたり

大人が罪を犯したりすることは

普遍的な問題ですが

 

何代にもわたって

一緒に神々を祀ってきた

人間関係のなかでは

こんなことはできません。

 

既存の宗教ではない方法で

人間の深層にある

宗教心を呼び覚まし

再び結びつける

(ヨーガの意味)

必要があるのだと思います。