カテゴリー別アーカイブ: 解離

『 二ノ国』いろいろなヌケガラビト(解離性PTSD)

 

流行している

ヌケガラビトの恐ろしさを伝える

シズクですが

 

 

経験者なので

蘇ったので

PTSDについて説明できるまでに

理解できた。

 

過食症のほかに

 

アパシーも

やる気の解離

ひきこもりも

 

勇気の解離

その背後には

治ってはいけないとの思い込み

(病気でいることで

家族がバラバラにならないで済む)

醜貌恐怖も

客観性の解離とも言える。

ヌケガラビト(PTSD)であると

見抜きます。

 

 

『 二ノ国』抑制の 解離で過食症のヌケガラビト

 

過食症の店主の問題を

 

二ノ国に調査に行くと

無意識

過食症の女王がいて

 

 

 

 

執事さんもお困りです。

 

 

ジブリによると

過食症も

流行の「ヌケガラビト」で

PTSD

 

 

 

「抑制」を【解離】しているということだそうです。

 

わかりにくいけど

 

こころのカケラを失うのが

ヌケガラビトで

PTSDの解離状態

失ったカケラによって

症状は百花繚乱となるわけですね。

 

でも

ツボを抑えれば

短時間で治り

 

心の病=ヌケガラビト=PTSD=解離性障害

女王らしく

人々に分け与えるようになり

店主の方も

憑き物が落ちたように元に戻りました。

これがオーソドックスな心理療法というものです。

 

この作品には

他にもいろんなヌケガラビトの症例が出てくるんですよ。

 

PTSD解離消防士(19)オレオレ詐欺未遂でもスピード逮捕の重罪

千葉市の

70歳の男性から

現金1000万円をだまし取ろうとした

「会社から金を借りたが

監査が入ることになった。

返さなければならないので

1000万円貸してほしい」などと電話

東京消防庁深川消防署の

19歳の消防士が

詐欺未遂の疑いで逮捕されました。

 

随分前の流行なので

見破られるリスクが高いし

 

詐欺は立件されやすいというのに

 

「綱渡り」の画像検索結果

 

回り続けねば転落してしまうという不安から

解離し

逮捕されるまで

リスクを犯し続けるのでしょう。

 

 

仮想通貨モナコインを不正入手の高校生(17)「意図してやっていない」PTSD解離性愉快犯

仮想通貨「モナコイン」を

「モナコイン」の画像検索結果

不正入手した

「モナコイン」の口座に

不正にアクセスできるウィルスを仕込んだソフトを作成

大阪府の高校に通う

17歳の少年が

逮捕されました。

 

①作成

②使用

③自慢

 

作成するだけでなく

使ってみたくなり

人に教えたくなってしまったので

バカッター的かも

「バカッター」の画像検索結果

「掲示板に投稿された内容は犯罪ではないか」と

通報があり

発覚しました。

 

少年は

「起きたことは事実ですが

意図してやっていない」と

解離状態のうちに

逮捕されたとの主張をしていますよ。

 

発達障害扱いされないように

無意識のうちに予防線を張っているのでしょう。

 

埼玉のPTSD解離自衛官(46)がコンビニ強盗

埼玉県越谷市で

昨年11月

コンビニに押し入り

現金などを奪ったのは

 

陸上自衛隊

朝霞駐屯地の

2等陸佐(46)でした。

 

こんなことをするために

訓練されているのではないので

司令官は

「自衛隊に対する信用の失墜につながることであり

自衛官としてあってはならない事案で

誠に遺憾である」とコメントしました。

 

自衛隊にも

PTSD予防が必要です。

 

逮捕恐怖で警察官に殴りかかったアイスピック男(48)のPTSD解離行動

埼玉県の

JR行田駅で

アイスピックを持った男が暴れ

居合わせた2人がけがをしました。

 

電車の中で何らかのトラブルになり

JR行田駅で降ろされると

 

「うわー」と大声をあげながら

アイスピックを振り回して暴れ出し

 

「捕まるのが怖くなり

警察官に殴り掛かった」そうです。

 

なぜここまでエスカレートするのか不思議ですが

 

わけがわからなくて暴れているのではなく

本人なりの目的が意識されているので

【解離】行動ということになりますね。

 

「窮鼠猫を噛む」の画像検索結果「窮鼠猫を噛む」の画像検索結果

 

マウスの脳機能と

大差ありませんが

落ち着けば

人間の脳に戻るでしょう。

 

取り調べストレスには

どう攻防するのでしょうね。

 

留置所宿泊では

睡眠薬がよく処方されるそうですよ。

 

【仮絵羽】PTSD 解離性悪徳社長の「 ハレの日」会見

雲隠れしていた

心理学的にはPTSD解離性遁走

社長が会見しました。

 

きものや行事を大切にする

日本文化が好きで

ハレとケから

非日常と日常

「陰陽」の画像検索結果

「ハレの日」のお手伝いをしたいと思い

創業したそうですが

 

ハレの日を台無しにする結果となり

また

会見前からものものしく

社長のハレの日になってしまい

なんとも皮肉です。

名前は怖いですね。

 

 

 

悪質な行動をやめなかったことについての質問には

ヘアメイクの会場が借りられない資金繰りなのに

新しく受注し続けた。

「こころの弱さ」から起こったことで

自我の判断能力

「今思えば…」と繰り返しました。

半ば無意識の解離状態

最後は

「大変なことになっている」と知りつつも

「どうしてよいかわからず」

「相談できる場所もなく」

雲隠れしたとのことです。

 

この期に及んでも

財産が数十万しかないので

慰謝料までは払えないと言いながら

着物は返すと約束しようとするなど

破産管財人弁護士慌て制止💦

刑事事件になる可能性の質問や

弁護士費用はどこからとの質問を

厳しい表情で牽制しつつヘトヘト…

まだ解離状態です。

 

娘さんの成人式には

何を着てほしいかとの質問に

「人の親として

やはり着物」と答えましたが

 

そんなに簡単な話ではなく

 

娘さんには複雑な思いが負の連鎖し

大変なこころの作業を強いることになりました。

 

弁護士の口から何度も出た

「仮絵羽」という言葉も

一枚の絵画のような「絵羽」が

仮縫いの状態

機能麻痺を起こした

社長の頭のなかを

象徴しているかのようです。

小6男児の顔を蹴るPTSD解離性プロレス教諭の処分

北九州市若松区の

市立小学校で

20代男性教諭が

6年生の男子児童の顔を蹴り

 

児童は

顔の骨を折る重傷で

市内の病院に入院中です。

 

 

「感情的になった。

けがをさせて申し訳ない」と述べているそうですが

大人がプロレスごっこは困ります。

 

市教委も

自殺問題等でよくある隠蔽工作をせず

「児童と保護者に申し訳ない。

事実確認を進め

厳正に処分する」としていますが

 

児童に対するこころのケアと

 

暴力はPTSD発症リスク

発達障害と誤診され薬を呑まされている子も多い。

教諭に対するPTSD治療教育が必要でしょう。

 

青木ケ原自殺者撮影で解離反応起こし提携解除されたユーチューバーはバカッターではない。

YouTubeは

日本の

青木ケ原樹海で

自殺者の遺体映像を投稿した

有名ユーザー

ローガン・ポール氏との提携関係を

解除しました。

 

遺体を前に

ショックを受けている様子を見せる一方で

冗談を口にしていたので

「不謹慎」「すごく不快」などの

コメントが殺到

 

謝罪のビデオを投稿し

「あのビデオは絶対に投稿するべきではなかった。

カメラを置いて

自分たちの経験を撮るのを止めるべきだった」

「自分が恥ずかしい。

自分にがっかりしている」などと述べましたが

 

 

ご本人のツイート

「ショックと畏敬の気持ちで判断を誤った」

善悪関係なく

圧倒的なパワーはショックとなる。

【解離】という心理の危険度がわかります。

 

東日本大震災でも

現地で報道する人たちの

失言や咲いが問題になりました。

 

ショックで意識水準が低下すると

うつ状態になって

気力がゼロになり

 

「空笑」の画像検索結果

そのあとは

空笑が起きることがあるんですよね。

 

不適切なのは間違いないのですが

起きてしまったことから

人のこころについて

学ぶことも大事でしょう。

バカッターとはちょっと違う等

比較も大事!

 

「くずばかりでむかついた」ので巡査を刺したPTSD解離男にも精神科通院歴

7日午前8時半ごろ

東京都狛江市和泉本町の民家で

「親子げんかで

男が

刃物を持って暴れている」と

110番通報があり

駆けつけた

巡査部長が

30代の男に

突然

ナイフで切りつけられ重傷です。

 

逮捕されても

「調布警察署の生活安全課は

くずばかりだし

むかついたから包丁で刺してやりました」と

供述しているそうです。

 

精神科に通院歴があるそうですが

絵に描いたような

解離人格ですね。

 

「頭足人間」の画像検索結果

思考と行動が直結していて

迷いがない。

発達障害等の誤診で

拗れたのでしょう。

 

診断は大事ですね。