韓ドラ『風の絵師』から 【人を呪えば穴2つ】の真の意味と否認させるワナとしての誤認

ドラマの中で

肖像画を描くとき
大事なこととして
「三停五岳」
強調されてました。

「三停」とは
顔を上下に三部分に分け
①髪の生え際から眉毛までの間(上停)
②眉毛から鼻の下まで(中停)
③鼻の下からあごの下線まで(下停)

この3部分がバランスが取れているのが良い。

中でも一番大切な部分は
「中停」
ここをしっかり描く。
さらに
その人の特徴を
最も示す部分は
「目」とのこと。

「両の目は天下をわかち見る。
人情深いこと殷殷たり」から
描いた肖像画の目は
なんと
「両方の目が外斜視」の老人
です。
将に天下をわかち見ている
ということらしいです。

私は
心理学研究の鬼門
【見るなの禁】
を想いました。
君子は凡人のような
常識的な狭い見方を
しないのでしょう。

斜視の人は
少なくないですが
両方が外に向かっている人は
珍しいでしょう。
絵と生きた役者との
両方を同時に見せて
くれるので
【象徴】と【具体例】
ありがたい研究になりました。

「五岳」
顔のなかで盛り上がってる部分を山に見立てた

東・西・南・北・中の5箇所
東―左頬骨
西-右頬骨
南―額の真ん中(眉間)
北―唇の下のあごの中心
中―鼻の天辺

ですが

中の鼻はやはり
重視され
豊隆なのがよいそうです。

孔2つですからね。
陰陽でしょう。
スサノヲとの
兼ね合いで
興味深かったです。

そういえば

閃きました!

「人を呪えば穴2つ」

いつも気になってましたが

呪うのは
是か非か
ではなく

そのおおもとを
たどって
再生する!
ってことではないでしょうか?

やはり
【一太極二陰陽】です。

韓国ドラマにまた
教えられました!

私に
職場のモラ・ハラ
(モラルハラスメント
ですが
セクハラも横行していますよ)を
【否認】させようとする知人は

穴は墓場では?と
脅すように
言ってました。

なんで
そんな嫌な言い方を
するのかしら?
と疑問に
思っていましたが

問題を認めたら
自分は精神的に
死んでしまうと
思っていらっしゃるんでしょうね。

善良市民なんですが
善良市民ゆえに
【否認】しなくては
生きてゆけないんでしょう。

人の世は
一筋縄ではいきません。

しかし
クライエントさんへの
二次被害は
即否定しますよグー

0 thoughts on “韓ドラ『風の絵師』から 【人を呪えば穴2つ】の真の意味と否認させるワナとしての誤認

  1. bee

    SECRET: 0
    PASS:
    善良市民ゆえに否認しなくては生きてゆけない…
    そんな善良市民の傍らで生き抜く術を知りたいものです…

    返信
  2. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >beeさん
     『平成の化石だわ』と思うといいですね。
    ある意味で一番厄介な二次被害の加害者かもしれないですからね。否認してる人が怒りだしたら、その人からはとりあえず距離を置き、誤った自己嫌悪に陥らないようにすることも重要です。何で治療中やリハビリ中の人がそこまで負わねばならないのしょうかね!辛いところです。
     私はその人に対しては時々いろいろ実験して心境の変化を探るくらいに留め、周囲の人に働きかけて、常識を変えていこうと(一と多のバランス大事です)しているのですが、なかなか手強いですよ。狂わないように自分を護ってるんですからね。凄い力です。仕事に使ってほしいです(^∇^)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です