大阪・淀川ポリ袋遺体はネットで知り合い養子縁組後生命保険数千万円 

インターネットで知り合い
養子縁組し
複数の保険会社と計数千万円の保険を契約(され)

絞殺され
ポリ袋に詰められ
遺棄された女性

バラバラ死体の背後に

養子縁組や
多額の保険契約という
強力な結びつき
あったのですね。

出会いと遺棄
結束と解離

陰陽混合が
極端な
なんともいえない事件ですが

今の日本を象徴しているんですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です