能もすなるPTSD啓蒙を落語でも!『幽霊の辻』

能のお話には
恋愛などで
この世に
恨みを残した幽霊や
戦争ばかりしてきた
武将の浮かばれない霊が
出てきて
お坊さんが
話を聞いてあげることで
成仏させる
そういうのが多いです。
PTSDを
簡潔に示していますね。
黙って聴いてもらうことで
思い出され
癒される
記憶があるのです。
霊は記憶ですね。
傾聴で記憶として
成仏させなくてはなりませんが…
その前に
こころが傷つき
トラウマとなることを
知らない人
認めようとしない人が
(怖いからでしょうが)
多いので
啓蒙のための
落語もありますよ。
『幽霊の辻』です。
PTSD研究家翠雨の日記
PTSD研究家翠雨の日記
PTSDのパターンが
示されています。
うまく取り込めなかったので
YOU TUBEなどで
観てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です