米軍帰還兵のPTSD研究2010① 5人に一人はPTSD

米国防総省は

兵士たちの
心的外傷後ストレス障害
(PTSD)をどう治療するかという問題に

数年前から重点的に取り組んでいる。

イラクやアフガニスタンから帰還する
兵士の
5人に1人はPTSDに
罹患しているという推測も
あり

米軍はヨガや動物療法
鍼灸までも含め
症状を緩和する方法をさまざまに
研究している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です