中島みゆき『黄砂に吹かれて』暴かれるユング心理学のうそ

恋愛の歌にしあがってますが

中国風で
海の向こうの大陸を馬で
駆けるイメージです。

♪微笑みずくで終わらせた恋が
夢の中悲鳴上げる

♪忘れられない
分かってるつもりの
紛らせてるつもりの

【否認】したトラウマと
PTSD症状の説明の
オンパレードです。

ラストは
♪うそつき…
 (何度もリフレイン)
黄砂よなぜ見破るの 旅人…

箱庭療法してますと
陰陽五行説は
日本人の無意識理解に
外せないことが
よくわかります。

これを【否認】したユング派は
うそつきだ。

高松塚古墳劣化は
モノの劣化隠蔽かもしれないが
ユング派の無意識研究の
うその【象徴】そのもの

河合隼雄はそれを突きつけられて
急性ストレス障害に倒れた。

河合隼雄なきあと
信者たちもストレスで
PTSD気味

機能麻痺した
日本のユング派は
日本人の無意識に対して
どんな分析をして
自殺対策をするのだろう。

発達障害研究への逃げは
【投影】ではないのか。

  投影とは…
  自分のこころの中にあるものを
  外界にあると勘違いする防衛機制
  いじめっ子が魅入られるので知られる

自己実現しようとするクライエントを
いじめるな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です