朝日新聞『獅子頭』 ~第六十八話 【仏向上】の厳しさ

  ―長らく分析を放置
   してしまいました。

二順が気の毒で
共感しすぎたかも
しれません。

家族を置いて
しぶしぶ日本に来たのに

待遇がよくないです。
なんかバカにした感じも
あります。

中国人の二順がみた
日本ですが

なんか
自己実現しようとする人と
その足をひっぱる夢を
あきらめた人達の構図
のように
見えます。

PTSD研究家翠雨の日記

   一即多 
   中国ではポニョの妹たちのように
   応援してくれましたが…

才能があって
前向きに努力する人の
苦労が表現されています。

がんばりの上に
さらなるがんばりを
要求
されています。

やはり
【百尺竿頭】
【如人千尺懸崖上樹】
ポ如   崖の上の

【仏向上】の厳しさです。

西洋のお話なら
仏の域に達しておしまい
なのですが

東洋人は
仏を超えていかねばならないので
厳しいですね。

でもそれが伝統であり
各分野で先人はそれを
してきたのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です