バセドウ氏病とPTSD

DVシェルターの職員は
頭の固い人が多いのですが

今までお会いしたなかで
一番固い方は
バセドウ病の女性でした。

全身の新陳代謝を高める
甲状腺ホルモンが
異常高値になって
代謝が異常に活発になるそうですが

その原因はいまだ不詳

過度なストレス・過労が
発症・再発に関与している
という説も

あるようです。

中年女性に多いそうですが
更年期障害と勘違いされることも
多いようですし

最近増えてきている若い女性の場合は
何らかのアレルギー
持っている人が多い
そうです。

シェルターであった女性は言ってました。

「街で呼び止められて
ビルの一室に入ったら
『この布団欲しい人?』って言われて
気がついたら
手を挙げてた」

この
ウルトラ外向性の自分のなさ
被暗示性の高さ叫び

なんか
ヒステリー
(PTSD)っぽい病であるような
気がするのは
私だけでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です