まつ毛エクステ無免許書類送検で資格について再考

美容会社社長の女ら3人が
去年12月から今年1月にかけて
美容師免許を持たずに

5人に対して
まつげエクステを施していた疑いで
書類送検されました。
 
被害者が
目にかゆみなどを感じ
警察署に相談したことが
発端でした。

3人は「免許が必要だと知っていた」と
容疑を認めています。

薬剤を使いますから
免許は必要な
業界でしょうね。

精神科医は免許ありますが
教科書や学説

振り払いながら
大変な罪を重ねています。

書類送検されたのは
一ヶ月ほどで
被害者は5人

かたや
年間3万×12年です。
(少なく見積もって
 このうちの3分の1の
 計算ですね)

心理療法家の私は
無免許です。

国家資格は存在しませんし
民間資格はいくつか
ありますが

一番有名な臨床心理士

私はあの団体が
大嫌いなんです。

まあそれで許されるのが
不思議な世界でもありますが…

資格って
いったいなんなのでしょうね。

今日学生さんが
「(この半年の講義聴いたら)
資格取れますか?」と質問に
きました。

東洋医学の立派な資格が取得できる
学科に在籍しながら
 ―クリニックで心身症にも
  対応できるのに…
  (保険は使えないでしょうが)

なんということを言うのだと感じ

涙ながらに
説得してきました。

みんな資格好きですね…

私が変なのかしら?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です