旧日本軍毒ガス裁判判決は一陽来復と考えましょう!

厚顔無恥もはなはだしい…。
なんという判決理由か。

日本人として
恥ずかしい…。

目に見えない
こんなシステムがあるから
うつ病誤診が知られていながら
みんなが妙にあきらめちゃってる
わけだ…。

でも
負けちゃいけません。
正しい主張はし続けましょう。

ニュースになるということは
ホンの少しですが
(微々たるものですが)
動いているということです。

もはや暗黒の時代ではありません。

東洋でも西洋でも
クリスマスのころ
まだ寒くどんよりした季節に
太陽を祝福するお祭り
をします。

太陽に
「がんばれ!がんばれ!
がんばってくれー!!」って
みんなで暗示かけてるんでしょうね。

翻って
それはくじけそうな
自分を励ますことに
直結しています。
 ―阪神ファンってこんな感じ?

冬至を境に
日脚は畳の目ほど
日ごとにのびていきます。

長く続いた困窮の果てに
最初にさす一条の光を見出したとき
【一陽来復】と言いますが、
この言葉の出典は
易の卦【地雷復】デス

今よりだんだん
よくなります。

訴訟で
病院で家族内で地域で職場で学会で…
立場は違っても
みなさん!
がんばりましょうねドキドキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です