ギャラクシー賞に選ばれた「死刑囚 永山則夫」に学ぶPTSD

優れた番組や出演者などに贈られる
第47回ギャラクシー賞
(放送批評懇談会主催)に
NHKの「死刑囚 永山則夫~獄中28年間の対話」
(昨年10月放送)が選ばれました。
何度も再放送して
PTSD学習の教材にしてほしいくらいです。
貧困や差別
無常観からのPTSDによる
犯罪です。
犯罪はいけません。
許されることではありませんが
理不尽な環境から
PTSDになることが
あります。
その極端な例としての
無差別殺人です。
永山は獄中で
自らのPTSDに向き合い
学んでいます。
永山から学ぶことは
PTSDの現状と
その克服の可能性を
理解することです。
それが
ひいては社会の安全や
誰もが住みやすい社会の実現に
役立つのです。
PTSD学習は
あらゆる人に必須だと
考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です