サッカーW杯サミュエル・エトーの自己実現

PTSD研究家翠雨の日記
貧しい少年時代
国外で活躍するようになると
黒人差別に直面
「ゴールを挙げることで
アフリカを
黒人を
認めさせる」という
思いが原動力になり
年俸10億円の
スター選手になった。
背負っているものの
重さが
自己実現
個性化の過程を
遠くに飛ばす
スプリングボードに
なるのでしょうね。
DV家庭の男の子たちも
サッカー大好きです。
ないないづくしの
なかにある重圧を
なんとかはね返して
成長してほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です