内観療法PTSDバージョンがあれば…

【否認】とか
【偽記憶】とか
言いますが、

すべて意識下で
つまり無意識のうちに
行われる
ものですから

無自覚です。

そんなものが
自分にあるなんて

夢にも思いません。
 ―夢は少しづつ示唆しますが…

指摘されても
 ―私は指摘しませんが。

部分的記憶喪失なんて
小説じゃあるまいし…

って思うかもしれません。

内観療法は
手法としては
そこをクリアしてますね。

家族関係に限局された
記憶想起のように
見えますが
 
その網の中に
必ずトラウマが
浮かび上がってくる
はずです。

しかし
PTSD研究は
最近始まったばかり
 ―私もシェルターに
 通うようになってからです。
 しかも最初は
 PTSD&二次被害防止の連呼に
 ウンザリ…
 
内観カウンセラーの殆どは
まだ
無頓着なままです。
 ―ガン告知ショックから
  自身の内観を始めたりしててもね。

という事実を
ブログを始めたおかげで
知りました。

自分の身の回りなんて
たかが知れている。

グーグルで調べても
知りえない貴重な情報です。

しかも私に理解できるように
教えてもらえるなんて

みなさん
ありがとうございますニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です