亀にカメと書くPTSD心理

PTSD研究家翠雨の日記

わざわざ
書かなくても
わかりますよね。

なんでこんなこと
したのでしょう。

カメさん元気をなくし
気の毒です。

やはりショックだったのでしょうか。

手足を引っ込めて
動かなかったので
簡単に捕獲されました。

下手に消そうとすると
大事な甲羅が傷つくそうです。

そしてちょうど脱皮の季節なので
それに期待するそうです。
 ―脱皮するのは
  蛇だけじゃないんですね。

  そう言えば
  人間の皮膚も
  実は生まれ変わってるんですよね。

模倣犯を防ぐため
しばらく保護し
自然に帰す予定だそうです。

模倣犯って概念
だんだん認められてきてますね。

亀にカメと書く。
人間にニンゲンと書かねば
PTSDにPTSDと表記せねば

認められない社会の
【象徴】でしょう。

甲羅はシェルターですよね。
自分を守る大切なものです。

それがPTSDによって
もろくも破壊された
そういう人の増加も
【象徴】してると
感じました。

なーんにも考えずに
やったと思いますが

犯人もトラウマを
抱えて悩んでいるのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です