不立文字

悟りや
空や無は
言葉では語りつくせない
 
という意味で
使うが
悟りは覚りとも書く。
それは自覚であり
気づきだから
自己実現
個性化の過程に
入ることも
小さな
 ―でも個人にとっては
  大きな
悟り
メカニズムは同じ
不立文字も同じ
禅僧がよく絵や書を書くように
クライエントも絵や箱庭を好む。

そして時に
マンダラも描く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です