フツーの学生さんにも表現は大事

PTSDの人たちだけでなく
普通の学生さんにも
絵を描いてもらいます。

比較のためです。

次回で
描画法はおしまいにしますと言うと

「ふえx-っ!★▽×…」

最前列の学生さんの発した声です。

<今のを日本語にすると?>
「ちょっとー」

精神分析で指摘されてますが
日本人の言う
ちょっとは大分
と言う意味です。
ちょっとは一寸と書きます。
一寸って結構ありますから
(そのうち半分の5分の魂です
 虫の話にしてますが…)

遠慮するのが習いですから
何がちょっとなのか
言えません。

翻訳すると
「非常に困ります。
 何とか考え直してください」
です。

最前列でいつも
昼寝してるくせにね。

PTSD研究家翠雨の日記

何かを訴えるような
表情ですね。

普通の学生さんも
いろいろあるんでしょう。

傾聴する人が増えたら
表現する場所が増えたら
もっと
住みやすい世の中になるでしょうにね。

何も難しいことではないのにね。

描画法
今以上に大事にしようと
思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です