自己実現法としての感官のコントロール⑨ 夏樹静子の腰痛事例

PTSD研究家翠雨の日記

厚生省の統計では
日本国民が今一番訴えている病は腰痛

患者が多く
簡単に治らない

夏樹静子さんも
突然腰痛に襲われ

何十という治療者の治療を
3年に渡り受けた。

九州から東京まで
飛行機で通い
神がかりのようなことまでしたが
治らなくて飛び降り自殺まで考えた。

著者を腰痛から救ってくれたのは
心療内科の医師

そして
絶食によるものだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です