NYで逮捕釈放された日本人元早食い王とPTSD

米ニューヨークで4日行われた
ホットドッグ早食い大会の会場で
警官ともみあいになり
逮捕、訴追された
元チャンピオンの
小林尊(たける)さん
(32)(長野市出身)が

釈放されました。

小林さんは
大会出場を見送り
観戦していたが
ファンから
小林さんにも参加させろとの連呼が
わき上がったため

「思わずステージに上がってしまった」
ようです。

人間のすることは
完璧ではなく

こうしてブログを書くことも
善悪混合です。

そういう前提の上で
言えることですが

大食い&早食い

伝統的な民族食を
ゲテモノ扱いして
笑いをとること

人を喜ばせる奉仕の精神から
行っているのは
確かですが

自分の身体への
悪影響に注意してください。

もっと恐ろしいのは
精神への悪影響です。

【解離】体質造成プログラム
だと
考えたら間違いないと
思います。

宮沢賢治なら
無法はするな!」と
動物に言わせるでしょう。

人間がものを食べることは
しかたのないことです。

コントロールが難しい
悲しさもあります。

その悲しさを
かみしめないで
マニック(躁的)ディフェンス(防衛)
したら

行き先は
地獄ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です