創元社『赤の書』はPTSD克服記録と冠すれば売れる

PTSD研究家翠雨の日記

精神科医ユングによる
薬なし
カウンセラーなしの
PTSD克服記録です。

仏教文化とキリスト教文化の違いは
ありますから

これ一冊でO,K.とは
いきませんが

無意識とのすさまじい対決の
迫力や
表現することの大切さは
理解できるでしょう。

一般には高いですが

治療費と天秤にかけるひとには
安いでしょう。
 ―そもそも治療になってないし!

みんな興味津々何ですよ。
身近に必要な人がいるから。
講義してたらわかります。

この本
【PTSD克服のための】って
冠すれば絶対売れますよグッド!

ユングがPTSDだったのは
バレバレだし

近い将来
必ず常識になるわけだし

出版社には
そうすることお奨めするなぁ。

会社の株も上がるだろうしね。

願わくは
値下げして!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です