大阪二児育児放棄とPTSD研究放棄

確かに
母親なら育児放棄してはいけない。

どんなことがあっても
こどもを守らねばならない。

ならば

★幾多の
この種の母親のこころに潜む
【トラウマ】や【解離】を無視し
PTSDとして捉えようとしないのは

★「理論は理論」
「経済性とのバランスも大事」などと
問題を【合理化】し

悪徳精神科医にすりより

年間3万人の尊い命が消えていくのを
見ないフリするのは

悪意の遺棄ではないのか。

ホストホストと言うが
その傾聴能力は
ホストとどこが違うのか。

臨床心理士こそが
さげすまれるべき
資格だ。

大阪二児育児放棄とPTSD研究放棄」への0件のフィードバック

  1. りんこ

    SECRET: 0
    PASS:
    臨床心理士のカウンセリングにも保険が使えたら、私は精神科医より臨床心理士さんに話を聞いてもらいたいなぁ。

    返信
  2. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >りんこさん
    こんな臨床心理士でも、薬害だけは起こせませんからね。
    りんこさんのように、主治医につめよる能力があれば、悲劇は回避できるかもしれませんね。
    あ、そうか!
    それを他の人もするように教えてあげたらいいのか…
    いつもいつもありがとうございます。

    返信
  3. りんこ

    SECRET: 0
    PASS:
    >翠雨さん

    とんでもない。
    こちらこそいつもありがとうございます。
    主治医に詰め寄る知識はこちらでも学ばせていただいてます(^_^)v

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です