桑田圭祐さん「がんに正面からぶつかっていこう」

PTSD研究家翠雨の日記

正面からぶつかっていこう

ってことを
まずおっしゃってます。

いろいろ悔やんだり
くよくよしたりしたことも
あるとおっしゃってます。

それがあたりまえなんですね。

強く見えるひとでも
ひょうきんに見える人でも

がんの告知は
誰にとっても
とてつもない
ショックですよね。

お姉さんを
がんでなくされているなら
恐怖感はなおさらでしょう。

キューブラー・ロスは
1964年に

①否認
②怒り
③取りひき   ←お百度参りとか壷売りつけられるとか
④うつ状態   ←うつ病じゃないですよ。心因がありますから…
⑤受容

というチャートを発表しました。

がんに正面からぶつかる
というのは
受容するということですね。

桑田さんは
ますます詩人に哲学者に
なられるわけです。

神に才能を試されて
おられるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です