一水四見~PTSDも見る人によって多様

仏教の心理学
唯識のものの見方です。
フロイトの研究より
はるか昔に
もっと詳しい無意識の研究が
あるのです。
あらゆるものを
たとえで教えてくれます。
親切でしょ?
★人間にとっての水も
★天人から見れば
きらきら光る水晶
★魚にとってはおうち   ←見えない
★餓鬼にとっては
炎の燃え上がる膿の流れに ←ゆがんだ見方
見えるそうです。
虐待児なんて
勝手に書かせてもらってますが
その本質は【無我】
★海外の薬屋さんからみればお金ドル箱お金
★精神科医からみれば【発達障害】
★学校の先生から見れば【不適応】
★行政から見れば【住所不明】
かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です