「人間に見られてはいけないが」上映中

PTSD研究家翠雨の日記
人間に見られてはいけない
って
映画館で上映してますが…クラッカー
禅でも
不立文字
言葉では言い表せないとか
言いながら
解説書あります。
「考えるな!」とか言いながら
宗教哲学あります。
無意識の法則は
あんまり知られないほうが
いいんですね。
 
でも
まちがった医療が行われている場合は
どう間違っているのか
説明するのに
必要なんです。
原理に覆いは必要ですが
密封されてしまっては困るのです。
私の研究が弾圧されるのは
そこに理由があります。
 
意識下に住む
アリエッティちゃんが    
窒息したら
かわいそうでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です