虐待対応のため大阪市児童相談所に警官配置決定

★センターと呼ばれる1箇所に
日中警官が詰めている。
★通報があれば
地元の消防署員が
まず駆けつけ
安全確認
     ↓
★警察官とセンター職員が   ←心理職って書かないの?
現場に急行し
犯罪性の高さの判断
これまでも
保護者の説得については
府警に依頼していたのですが 
ますます
おまわりさんが
頼りです。
これで
命は相当救われますし
PTSDの予後にも
相当よい影響を与えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です