ハマコーの『おかあさん』

最初は単なる事件としか
認識できませんが

大物になると
いろいろ
分析材料が出てきます。

①30年前に
米ラスベガスの賭博で
150万ドル
当時の為替レートで
4億6000万円も大負け

この大負けを
「生涯かけて返すことに
なっている」と
語ったとか。

②最近会った
テリー伊藤は
「相当、体力も精神力も
弱っていますよ。
訳の分からないことを
いっぱい言っていますからね。
そっちの方も心配です」

③最後に公の場に姿をみせたのは
2か月前
参院選の自民党候補者の演説会場
持ち歌の「おかあさん」を熱唱
車イスに乗ったまま

やはりPTSDっぽいですね。

でも…
人間の精神は凄いですネ。
年老いても
身体が動かなくなっても
精神は別ものですね。

金縛りを破るような
勢いを感じます。

でも
「おかあさん」なんですね。

私は個人的には
ここに興味あります。

YOU TUBEで聴けないかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です