埼玉競輪帰りに酒気帯び運転逮捕の依存症度は?

大宮東署は
道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で
53歳会社員を逮捕しました。
道路左側の縁石に衝突する事故を起こし
発覚
「午前中に家で酒を飲んで
競輪に行った帰りにも
コンビニに寄ってウオツカを飲んだ」
そうです。
休日ですが
事故を起こすほど
(運転できるとの
現実検討能力の低下)
飲むのは依存の気があります。
競輪の方も
のめりこんでないことを
祈りますが
空しい願いかも…
検問も強化されてるのに
重症PTSDでしょう。
増えてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です