こころの専門家に多発する想像力の欠如

$PTSD研究家翠雨の日記
ののちゃんが
お母さんに
「カキ氷食べたい」
<ただの水や>
「じゃたこ焼き」
<ただのメリケン粉>
おばあちゃんに
「孫にカキ氷と
たこ焼き買って」
<たまたま孫なだけや>

臨床心理士の前で
箱庭を置いてみる。
「ばらばらや」    ←【解離】でしょ!
「象徴が使えてない」
<かぐや姫置いてますけど>
「わがままや」
<この子の考え方
ポニョみたいですけど>
「偶然や!」
<意味ある偶然の一致って
ないですか?>
「たまたまユングが言うただけや!」
かくして
PTSDは【発達障害】と
診断されてゆく…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です