精神科が2010年度医療費減額に貢献中?

厚生労働省によると
2009年度に
病気やけがの治療で
全国の医療機関に支払われた医療費が
概算で35兆3千億円に上り
7年連続で過去最高を更新
したそうです。
といっても
高齢化などの影響による
自然増の範囲内らしいです。
今年の記録については
精神科が奮闘中で
貢献のチャンスですねニコニコ
たくさんの人が
減薬中ですものね。
朝日新聞に
「精神科が医療費に大貢献!」って
見出しを躍らせられるように
がんばってください。
窮地は
詭弁で清算できますよ。
ほめられて
気をよくしたら
PTSD治療に本腰入るかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。