五山の送り火と陰陽五行説

先祖との対話は
自分の無意識との対話

キリスト教の
二元論ではない論理が
そこにある。

二つの「大」
その間にある
「妙」
「法」
舟のかたち

この世もあの世も
現実も夢も
私もあなたも
(陰陽)

大きな存在です。

その間には
妙なる
宇宙の原理原則が  ←法
あります。
無意識(水)にあるから
舟で行き来します。

なんでも5つそろえて

陰陽五行を
(象徴的に)輝かせます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です