清水健太郎覚せい剤使用容疑で6回目の逮捕

俳優の清水健太郎(57)が
逮捕されました。

1976年に歌手デビュー

「失恋レストラン」がヒットしますが

83年から2004年にかけて
大麻や覚せい剤所持容疑で4回逮捕され
実刑判決を受け

08年には都内でひき逃げをしたとして
道交法違反容疑でも
逮捕されています。

これだけ繰り返すと
彼のPTSDが
重度であり
長期化していることを
否定できません。

悲しくて泣くことは
大事ですが

悲しいからと
泣いてばかりいても
いけないのですネ。

$PTSD研究家翠雨の日記

『古事記』のスサノヲのように
思い切り泣いて
新しい人生をバクシンするような
秘訣が
こころのケアには
必要でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です