群馬でも虐待問題で児童相談所に警官派遣

大阪市のマンションで
幼い姉弟2人が
放置されて死亡するなど
全国で相次ぐ児童虐待事件を受け
昨日は
群馬県の児童相談所でも
群馬県警の警察官1人を
常時配置することが
決まりました。
現場で職員と一緒に行動する
態勢を組む方向で
準備を進めています。
警察官大活躍です。
老婆心ながら
不祥事には気をつけて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です