飲酒ひき逃げ容疑で弁護士も逮捕される

酒を飲んで車を運転し
タクシーと衝突事故を起こして
逃げたようです。
東京弁護士会所属の
30歳弁護士が
逮捕されました。
5時間後
知人の検事に付き添われて出頭
「酒を飲んで運転した。
弁護士資格を失うのが怖くなって逃げた」と
述べました。
PTSD問題では
おまわりさんと
弁護士さんは
貴重な存在です。
もったいないなぁって
思うけど
政治家も
医療従事者も
弁護士も
依存症になるし
【解離】を起こすのですね。
知性の問題では
なさそうですね。
事件に関する
ヘンな憶測が出ると
「違いますよ」って
証明するような事件が
続出しますね。
集合的無意識って
不思議~ドキドキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です