『崖の上のポニョ』の正体はPTSDだった!

禅の公案
【如人千尺懸崖上樹】
ポニョ   崖の上の
 ―禅僧の専売特許じゃないってこと
  自己実現=自覚
ここまではすぐわかったが
【ポ】が
なかなかわからず
じゃんけんポンの【ポ】だろうか  ←PTSD克服の産物
ニッポンの【ポ】だろうか
本だろうか
 ―左右対象で
  太極イメージだし
中国人にも聞いてみた
【包】じゃないかって言われた
じゃんけんの
パーのイメージ?
今朝やっとわかった
なんのことはない。
PTSDのPだクラッカー
パンフレットに監督が書いてたじゃないか。
「不安と神経症の時代に…」って
   ―自殺が多いのは
    うつじゃない
    PTSDだ
    人魚姫の二元論じゃ救われない
Pの如しだと。
あれらはどうもPTSDなんだと
瀕死のPTSDの復活をかけた
物語だったのです。
  ―こころの病として
   きちんとお話を聴いて
   大切に取り扱わねば
   日本に未来はない!
燈台下暗し…汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です