書類送検扱いの中3自殺を教育委員会がやっと「いじめ」認定?

川崎市の
市立中学3年の男子生徒が
6月に自殺した事件で
同中の調査委員会が
遺書に実名があった
同級生4人の行為を
「いじめ」と認定しました。
すでに
神奈川県警が
4人のうち3人を
暴力行為処罰法違反
(集団暴行)容疑で
書類送検
1人を同じ非行事実で
児童相談所に通告しているのに
学校の対応
遅すぎですメラメラ
4人は
男子生徒をからかい
ズボンや下着を脱がせたことも
あるんですよ。
別の生徒2人が
担任教諭に伝えたのに
教諭は「大丈夫か?」
大丈夫か?じゃないでしょう。
しかも
男子生徒が「大丈夫」と答えて
それきりですか?
母親(44)も
「皆で認識を共有し
これからどうするかを
考えるスタートラインに立てた」と
評価したなんて
なんか低体温…
 ―この方は被害者で
  PTSD化してのことかも
  しれないのですが。
  
どうなってるのか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です