追手門大学インド人学生のいじめ自殺調査せず

3年前
在日インド人の
20歳男子学生が
いじめを受けたという
遺書を残して
自宅マンションの8階から
飛び降り自殺しました。

この事件の
一年後
父親が
後追い自殺しています。

家族が自殺について
大学に調査の依頼をしたのに
大学側が調査しなかったので

遺族は
弁護士会に
人権救済を申し立てました。

こういう大学の
学生相談なんて
誰も利用しないでしょうね。

臨床心理学科とか
あったら
受験者数激減するでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です