ファミレス殺人事件~日常にありふれだしたPTSD解離犯罪

ファミリーレストラン
「デニーズ加須店」で
男が男性2人を
包丁で刺して死傷させた事件で

店内で犯行を目撃した
無職女性(65)は
平然と何もなかった様子で歩いて  ←解離
外に出ていった。

近くを通ったときに
恐怖で足が震えて動けなくなった」と
振り返ります。

別のパート女性(68)は
「血を流して倒れている男性がいて
怖かった。
あんなことがあって
怖くて店には来られないと思う」と   ←トラウマ
話しました

「警察署が近くて安心していたが    ←頼りはおまわりさんのみ…
まさか目の前でこんなことが起きるとは」と
驚いた様子で話したそうですが

いまや
日常に
このような非日常的な事件が
起こるのです。

PTSD研究家翠雨の日記

PTSDによる
【解離】犯罪です。

専門家は
何が悲しくて
これを否定するのでしょうか?

新型うつ病から
ころっとバイポーラって
変わったように
PTSDって言えばいいのに。

納得できなくても
(感性がなければ)
PTSDの理屈くらいは
知ってるでしょう?

そういうレヴェルでもいいから
認めてくれなきゃ

日本は破滅する…叫び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です