埼玉小5息子殺害母親の生活苦による【解離】

埼玉県春日部市で
市立小学校5年の
男の子の遺体が見つかった事件で

殺人容疑で逮捕された
母親(29)は

「お金や子育てで
将来の生活に不安があった」と
話していることが
わかりました。

18歳くらいで
出産しているんですよね。

思春期は
相当な不安のなかで
過ごしたのではないかと  ←予備軍たくさんいますよ
想像します。

子育てを
身近で自然に学ぶ余裕も
なかったのではないでしょうか。

無職で
生活苦から
将来を悲観するのは
あたりまえですが

そこで
犯行に及ぶかどうかは
理性の問題ではなく
【解離】の問題です。

若いお母さんや
母子家庭には
いろいろ事情がある人が多いので
保健師さんなどの巡回を強化し
やさしく話を聴いてあげてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です