「線路にひかれた死体でラッシュ時の足乱れる」なんて書くか!

JR京都線
茨木駅構内の
線路上に
電車にひかれたとみられる
死体があるのを
同駅を出発した
快速電車の運転士が発見し
停車しました。

この事故で
京都線の西行きで約1時間10分
運転を見合わせ
神戸線を含め乗客約8万人に
影響しました。

死体は性別不詳で
どの電車がひいたか
わからないそうです。

列車飛び込み自殺も
【否認】を続けているうちに
【麻痺】し

こんな事態に
進展しました。
 ―集合的無意識は生き物ですから…

だってこんなタイトル
今までだったら
忌避したでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です