子どもの暴力行為6万超のPTSD学校社会

文部科学省は
全国の小中高校で
2009年度に
6万913件の暴力行為が
発生したと発表しています。
前年度に比べ2.2%増で
過去最高を更新しました。
「コミュニケーション能力が  ←【トラウマ】による脱線ですね
不足し
感情を抑えられない子が    ←【解離】ですね
増えている」よう
です。
高校生の暴力行為が減る一方で
小中学生は過去最高となるなど
低年齢化も浮き彫りになりました。
虐待やDVの増加
機能不全家族が増えてます。
トラウマを抱えた子どもが
【解離】を起こしているのです。
そんなことにも
気づかず
手を打たないスクールカウンセラーなら
税金の無駄遣いですねニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です