PTSD性解離障害教諭の究極の選択としての殺人算数

算数の授業中に
「何日で全員殺せるか」と
出題した
男性教諭(45)は

子どもたちに
「先生の言うことを聞かないから
みんなを殺す夢を見た」とか

「現実にならないよう
言うことを聞きなさい。
心配するので
お母さんには言わないように」と
口止めもしていたそうです。

子どもみたいですね。

完璧に
こころのコントロールを
失っています。

解離人格です。

こんなPTSD
増えています。

アダルトチルドレンではなく

【子ども大人】です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です