妻のDV被害届を警官のDV夫に伝えるミス

京都府警
下鴨署の
巡査部長(54)の妻が

夫からDVを受けたとして

右京署に出した
被害届について

同署から連絡を受けた
下鴨署は

なんとDV夫である
巡査部長に
伝えてしまったそうです叫び

夫の親族からは
被害届の取り下げを   
求める連絡があり  ←こういう身内結構あります。
         
妻には
多大な迷惑が
かかっています。

この妻は気丈な方でしたが
普通は
人に相談するのさえ
『発覚したら
どんな目にあうか』と   ←柔道・剣道で鍛えてるし…
危惧するものです。

こんなことがあれば
ASD
(急性ストレス障害)になっても
不思議ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です