フランス男性でも今はポニョ精神なんだから!

事故で失った
手足に人工ひれをつけ

イギリス海峡横断のために
英フォークストーンを
出発する直前の
フランス人男性
フィリップ・クロワゾン(Philippe Croizon)さん
です。

凄いです叫び
こんなことが可能とは…あせる

人魚姫は
足が欲しいと望み
薬の副作用で
声を失いました。       

王子さまに声がかけられず
海の泡と化しました。     ←西洋人の自己実現モデル    

ポニョは
「足が欲しい!」と念じ
生えてきた足で
お父さんに閉じ込められた
海の底の家から
崖の上の宗介の家まで
駆け上がりました。      ←日本人の自己実現モデル

常識なんてクソくらえ!

気概が大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です