脳内の新陳代謝の凄さ

朝日新聞のどらえもん先生によると…

恐竜が活きてたころは
千年に一種類の生物が
絶滅していたそうですが
 
今は
一日に百種類だそうです。

加速しているようですが
古事記の世界は
未来系ですよ。

人に限っても
もっと上を行く話です。

   …

『古事記』の神代篇には
 ―夫婦喧嘩ですが…
  一人の人間の頭のなかと
  考えた方がいいと思います。

「あなたの国の人たちを
毎日1000人殺してやる」

「じゃあ
一日に1500人生まれるように
準備をするから」       ←負けん気の強いのが特色

   …

なーんにも考えてないようで
凄い動いてるんです。
新陳代謝が凄いんです。

それを自我(意識)は
なーんにも知らないのです。

それはいいとして
人のことを
【発達障害】扱いしたり
脳の病気と決め付けるのは
罪な話です。        ←犯罪です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です