リカバリー・パレード代表元依存症の笹井健次さん

依存症や
そううつ病など
心の病を抱えた人々が
回復に向かう姿をアピールする
「リカバリー・パレード 回復の祭典」が
ありました。

「精神疾患は回復が見込めない」といった
偏見や差別のある社会を
当事者自身の姿を示すことで
変えようとの初の試みです。

準備委員会の笹井健次委員長(47)は
「早期治療で回復することを訴えたい」と
話します。

$PTSD研究家翠雨の日記

どうしようもない
酒飲みだったそうです。

詳しくは朝日新聞朝刊の
2ページにあります。

しかし
いい笑顔ですね。

0 thoughts on “リカバリー・パレード代表元依存症の笹井健次さん

  1. りんこ

    SECRET: 0
    PASS:
    さすが同じ病になったお仲間の記事だと感じました。
    私と全く同じ姿がそこに書かれていました。
    「いつも注目されたい自分が居ました」
    ↑私いまでもそうです。子ども時代満たされなかったからです。
    ですが、私もずいぶん今の家族には迷惑をかけてきました。
    虚勢を張って生きてきましたが、今では弱い自分
    を認めています。

    読ませて貰えて良かったです。ありがとうございました。

    返信
  2. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >りんこさん
    2倍にするか4倍にするか、悩ましいところですが、確かに読めますね。
    そして、きれいに回復途上に乗ってる人って、どこでも似てくるような気がします。
    個性はキラキラですがね(・∀・)

    返信
  3. Milk

    SECRET: 0
    PASS:
    先日再放送を偶然見た者です。全部は見れなかったのですが、大変感動し涙が溢れ胸が熱くなりました。我が子が13歳で精神病を発症し現在18歳、毎日自分探しをしています。息子にビデオを撮りした番組を見せた所、やはり感動し来年は参加したいと話していました。是非皆さん回復を信じて頑張ってほしいです。応援していますね

    返信
  4. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >Milkさん
    この活動のパワーは不思議ですね。
    そして、素直に感動できる息子さんには、光が見えますね。
    限定記事を読みたくなりました。
    無理のないところでの再開をお待ちしています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です