朝日新聞『獅子頭』第百七十八話 PTSDは矛盾 

わけがわからないまま
結婚させられたために  
離婚することになった
元妻との再会

涙は出るし
声も出ません。

元妻の手をつかむのが
精一杯です。

元妻は震えていましたが
気丈にも
「知らんぷりするんだよ」と
手を振り払います。
理性的でクールな反応です。
 
二順は余裕がないので
行動がストレートですが
元妻は
自分たちが置かれた現状を
客観視しているのです。

離れていても
一緒に傷ついています。
でも傷つき方に温度差が
あります。

辛いことを
つらいと表現することは
大事ですし

辛さを客観視できないと
運命に翻弄されてしまいます。

元夫婦で
(現実には今も夫婦かも)
問題を乗り越えていくってことも
あるのかも知れませんね。

$PTSD研究家翠雨の日記

陰陽セットですからね。

普通は
一人の人が
陰陽という矛盾を抱えながら  ←PTSDは矛盾です
問題に当たります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です