『チャングム』第三十七話  象徴はイキテイル

チャングムが
王の母に出したなぞなぞは…

その人は
食医であり
一家の奴婢のようでありながら
すべてのひとの師匠であり
その人が生きているうちは
その家は安泰だが
亡くなると水に沈んでしまう。

その人は誰かというものです。

常識で考えても
解けないですネ。  ←かぐや姫の公案みたいなものです

そんな人いません。

しかし
王の母親は
悟りました。

それは自分のことだと。  ←象徴的に考えたのです。

そしてわかってしまうと
身動きがとれなくなりました。 ←象徴にはパワーがあります。

こころの格闘技みたいなものです。

非暴力です

チャングムは
なかなかの医者ですね。

0 thoughts on “『チャングム』第三十七話  象徴はイキテイル

  1. えまちゃん

    SECRET: 0
    PASS:
    まさしく悟りの世界ですね。

    気づきを与えて 自らを生きよと促すのですね。

    とても優しく 物語風に書いてくださるので
    楽しく お勉強が出来ます。

    ありがとうございます。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です