留年生の増加とPTSD

昔は
【モラトリアム】
(猶予期間)とか

【スチューデントアパシー】
(学生の無気力)とか

呼ばれてました。

不景気な世の中で
授業料を払えない人も
多いなか

留年3年とかいう
ツワモノもいます。
 
大体は
普通に卒業するのにかかる
倍の年数まで
認められるようです。

話を聴いてると
PTSDが多いですネ。

入学試験に合格してるのですから
本来は
ついていけないはずはないのです。

対人関係が下手なのは
共通で
すぐわかります。

診断名はよくわからないけど  ←カルテには書かれているハズですが…
薬を飲んでいて

しかも
本人は隠してるけど
薬飲んでることがバレバレなタイプ
案外多いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です