神奈川被虐待児や発達障害児専門支援の舵取りは臨床心理学に非ず

松沢成文知事は

既存の児童養護施設では
対応が困難な

被虐待児や発達障害児などを   ←並んでます合格同根ですから
対象とした支援体制に関して

「福祉、医療、教育等の   ←臨床の「り」もない…汗
専門スタッフによる
治療的ケアを提供しながら

障害程度や発達段階に応じた
自立を支援するため

県立中里学園
(横浜市青葉区)を活用し
拠点となる施設の整備を行う」と
述べました。

今年の春から
発達障害の本を
バカみたいに
たくさん出版してきた   ←さすがに身内もあきれてた…シラー

臨床心理業界ですが
そういうのは
役に立たないって
ことかな?

今日の
朝日新聞朝刊
ミネルヴァ書房の広告からは
完璧消えてましたねドキドキ

何かあれば
臨床心理士による心のケアって
 ―あの頃は
その安直さと傲慢さに
  吐き気がしそうだったけど…

音譜そんな時代もあったねとぉ~
いつか笑える日がくるわぁ~

神奈川被虐待児や発達障害児専門支援の舵取りは臨床心理学に非ず」への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です